保育の本のトップページへ
今月のあそびと環境
2月号
※2月号は1月4日発売
定価1,100円(本体1,000円)

【特集】ふだんの保育で楽しむ
昔話シアター5

とじ込み付録を切り取ったり、本誌ページを拡大コピーしたりして作る、簡単で楽しい昔話のシアターを5つご紹介。「三匹のこぶた」や「おむすびころりん」「ももたろう」など、0・1・2歳児でも楽しめる、おなじみのお話ばかりです。

▲テーブルシアターや折り紙シアター、クリアホルダーシアター、巻き巻きシアターなど、バリエーション豊富にご紹介。作るのも演じるのも楽しいシアターです。

桁容子先生が行く! 第3回
同僚性のbefore after

新しく0・1・2歳児保育をスタートさせた「認定こども園堀川幼稚園」。慣れない環境でギスギスしていた職員同士の関係性が、井桁容子先生のアドバイスを機に、「困り感を笑って話せる関係性」へと変化していきました。その取り組みに迫ります。

▲管理職の波岡副園長と担任職員とが連携し、同僚性を高めるための改革を実行しました。その「同僚性見直し実践例」の過程を、井桁先生のコメントとともに見ていきましょう。

製作あそびから指導計画まで、0.1.2歳児の保育に役立つ情報がそろっています

★これからの製作あそび 素材とであう
今月の素材は「綿」

指導計画と保育のアイディア2月

「なんだろう?」と心が動く
わくわく手作りおもちゃ

身近なものを使って簡単に手作りでき、子どもの好奇心を刺激する楽しいおもちゃのアイディアをご紹介。今月は、ペットボトルやプールスティックでできる簡単おもちゃ!

いつものあそびが満足のいくものになる!
ダメ! をあそびにするヒント

「ダメ!」とやめさせたくなる行為も、0・1・2歳児にとっては魅力的なもの。いっそ、その動きをあそびに取り入れてみませんか? 子どもが喜ぶ工夫やアイディアをご紹介!

マンガ子ども学 第3回
子どもの権利

12月号、1月号に続く第3回は、「子どもの権利」。見落とされがちな0・1・2歳児の権利と、保育者が日々の保育の中でそれをどう保障していくのかについて、解説します。

とじ込み付録①
テーブルシアター
「おおかみと七匹のこやぎ」

紙筒に「おおかみ」や「お母さんやぎ」「こやぎ」たちの顔をはり付けて、人形のように動かしてあそびましょう。カードの背景を使って、舞台の書き割りのように場面を変えられます。

とじ込み付録②
巻き巻きシアター
「ももたろう」

薄紙カードを線に沿って切り、上半分と下半分をはりつないで両端に棒を付けると……巻き物のようなシアターに変身! 場面ごとにくるくると広げて見せながらあそびましょう。

このページのトップへ戻る↑

トップページへ↑