まるごと応援!あなたの保育。 あそびと環境0.1.2歳

0・1・2歳児の姿に合わせた援助や保育内容が役立ちます。 0・1・2歳児の年齢別指導計画を掲載
月刊(毎月2日発売)
AB判72〜84ページ 定価1,080円(本体1,000円)
定期購読の申込みはこちら
あそびと環境0.1.2歳
2017がっけんのえほん・ピコロ・あそびと環境0.1.2歳・ほいくあっぷ スペシャル動画
◆10月号は自然あそびや心の発達など、日々の保育に生きる情報が満載です◆
特集

秋の森や園庭は、子どもにとって、ドキドキワクワクが詰まった自然物の宝庫。子どもの好奇心に寄り添い、保育の流れを大切にした、あそびの実践例を紹介します。



▲園のテラスで落ち葉プールを作って中に入ってあそんだり、まつぼっくりタワーや葉っぱモビールを作ったりして、楽しく自然あそびを展開しました。


▲保育室のままごとあそびを外へ持ち出し、森の中にキッチンを再現しました。自然物をたくさん使って、子ども一人一人が自分で考えて料理ごっこを楽しみます。
特集2

頻繁に起きるおもちゃや場の取り合いは、育ちのうえで避けて通れない大切な経験といわれています。「身体」「もの」「場(空間)」の視点から、いろいろなエピソードを通して理解のポイントを紹介します。

 

◆製作あそびから指導計画まで、0.1.2歳児の保育に役立つ情報がそろっています◆

★ 0.1.2歳児のせいさくあそび
  ふんわりお化け/どんぐりマラカス ほか

★ はじめての音楽あそび

★ 指導計画と保育のアイディア10月


▲0.1.2歳児のせいさくあそび

▲はじめての音楽あそび

▲指導計画と保育のアイディア10月
 
◆0.1.2歳児担当なら知っておきたい保育情報をピックアップ◆
夏かぜ拡大防止!

0.1.2歳児の連絡帳は、園と家庭にとって、子どもの毎日の様子から成長を知る大切な記録。視点の持ち方、保護者への成長の様子の伝え方など、書き方のポイントを見ていきます。

 




プールあそびの環境づくり

子ども一人一人に個性があるように、子どもの運動機能の発達にも個性があります。今回は、首が据わった後の子どものさまざまな姿を通して、援助のポイントを考えます。

 

◆毎月付く、オリジナルのお楽しみカード◆
とじ込み付録

歌詞に合わせて、バナナ、レモン、たまねぎを食べさせては、ゴリラの表情を変えてあそびましょう。


2017年度あそびと環境0.1.2歳4月号のご紹介はこちら