保育の質につながるワンテーマ・マガジン
ほいくあっぷ は…

月刊 23×18.2cm 72ページ 定価880円

定期購読の申込みはこちら
ほいくあっぷ
特集

指導計画、要録、日誌、お便り、
ドキュメンテーション……。
保育には、さまざまな記録・文書がありますが、
その中でも、忙しい毎日の中で残す「保育記録」に
苦手意識のある人は多いのではないでしょうか。
どうしたらもっと気楽に向き合えるのか、
もっと楽しく、生きたものになるのか、
そのヒントを探ります!

特集

■[アンケートより]
 保育記録について知りたいこと、
 悩んでいることは?

■嫌われものの記録に愛の手を!

■記録を愛せる3つの提案
 自分に合う記録のタイプを見つけよう
 読み取りと援助の記録の視点を知る
 記録をもっと活用しよう!

■[実践ルポ] 私たちが楽しく! 記録を書く理由
 保育マップ型記録/ラーニングストーリー/
 ドキュメンテーション

■[アンケートより] ICT うちの園では……

■広報の達人に学ぶ! 広報文のルールを押さえよう

■いまさら聞けない 要録の書き方 きほんのき




●やさしい三法令
 【3・4・5歳児保育】5領域 人間関係

●保育者の10の姿

●保育者お悩み相談室
 若手の職員に上手に注意できない

●0〜5歳児 きょうのほいく ふりかえり
 0歳児/1歳児/2歳児
 育ちを伝えるクラス便り
 3歳児/4歳児/5歳児

●ドラマチックな日々

●多様な子どもたちの発達支援LIVE
 気持ちの切り替えを支援するかかわり

●子どもと保育を守る!
 園の防災・防犯
 応急手当が必要なとき
 防災防犯グッズ/防災防犯あ・そ・び

●ささっとヒラメキ発明所
 なわとばない

★2021年12月号特集P27にて紹介している「手洗い喚起アライグマ」のイラストは、こちらからダウンロードできます。園のお便り等でご活用ください!

★2020年6月号特集にて紹介した「ほいくあっぷ特製! 自分説明書」はこちらからダウンロードできます。
※記入方法の詳しい説明は、2020年6月号を参照ください。


▲「記録は愛情の表れ」と語る、聖心女子大学教授の河邉貴子先生に、保育で大切にしたい記録への思いや、さまざまな記録の様式について聞きました。


▲日々の保育記録として、「保育マップ型記録」「ラーニングストーリー」「ドキュメンテーション」に取り組んでいるコスモストーリー保育園の実践から、楽しみながら記録に向き合うための工夫を紹介します。





▲園便りやお知らせなどを作成する際、「読んでもらえる」文章を書くための極意を伝授! また、子どもたちの育ちを伝える「要録」の書き方の基本も押さえます。