保育の質につながるワンテーマ・マガジン
ほいくあっぷ は…

月刊 23×18.2cm 72ページ 定価880円

定期購読の申込みはこちら
ほいくあっぷ
特集

子どもたち1人1人に個性があるように、
保護者もさまざま。
保護者と一緒に子どもの成長を見守るには、
どんなふうに関係を築いていけばよいのでしょうか。
外国にルーツがある、日々のやり取りの中で
気になるサインが見られるなど、多様な保護者との
かかわりについて、考えてみましょう。

特集

■[アンケートより]
 十人十色! 私が出会った保護者たち

■[PART 1]
 外国にルーツのある保護者とのかかわり

■どう乗り越える? 言葉や文化の壁

■[園ルポ]
 外国にルーツのある保護者と
 信頼関係が築かれた私たちの保育

■[アンケートより]
 保護者への“伝え方” こんな工夫をしています

■[PART 2]
 気になる保護者とのかかわり

■こんなときどうする? 保護者とのかかわり方

■精神疾患のある保護者とのかかわり




●やさしい三法令
 【1・2歳児保育】5領域 健康

●保育者の10の姿

●保育者お悩み相談室
 子育て経験がないからと、保護者に信用されて
 いない

●PDCAでみる保育実践!
 0〜5歳児 きょうのほいく ふりかえり
 0歳児/1歳児/2歳児
 育ちを伝えるクラス便り
 3歳児/4歳児/5歳児

●ドラマチックな日々

●多様な子どもたちの発達支援LIVE
 発達支援を知るキーワード辞典

●子どもと保育を守る!
 園の防災・防犯
 行政機関とつながる
 防災防犯グッズ/防災防犯あ・そ・び

●ささっとヒラメキ発明所
 へんしん!おしぼり

★2020年6月号特集にて紹介した「ほいくあっぷ特製! 自分説明書」はこちらからダウンロードできます。
※記入方法の詳しい説明は、2020年6月号を参照ください。


▲特集のPart 1では、外国にルーツをもつ保護者と、言葉や文化の壁を乗り越えて信頼関係を築く方法を探ります。


▲Part 2では、虐待が疑われるなど、気になるサインが見られる保護者とのかかわりについて掘り下げます。



▲うつや発達障害など、精神疾患のある保護者とかかわる上で心に留めておきたい点について、精神科医の笠原麻里先生に伺いました。