保育の質につながるワンテーマ・マガジン
ほいくあっぷ は…

月刊 23×18.2cm 72ページ 定価880円

定期購読の申込みはこちら
ほいくあっぷ
特集

子どもたちが楽しみにしている「運動会」。
昨年は、コロナ禍の影響で“これまでどおり”の
開催が難しかった園も多くありました。
コロナ禍や、さまざまな出来事をきっかけに、
運動会の意義やねらいを改めて見直した園の
試行錯誤と、その結果行われた
進化した運動会の様子をご紹介します。

特集

■[アンケートより] 運動会、どうしてる?

■[園ルポ] どう見直し、どう変えた?
 こう進化した! 運動会
 <FILE 1> 個々の育ちがより“見える”
 <FILE 2> 楽しみが持続する! 5日間続けて
        開催
 <FILE 3> 毎年ゼロから創り上げる
 <FILE 4> “ふだんの姿からの連続性”を強める
 <FILE 5> オンラインを活用して、子どもの育
        ちの共有を

■[アンケートより]
 運動会 こんな工夫をしています

■運動会の見直しで大事にしたことは?




●やさしい三法令
 【1・2歳児保育】5領域 表現

●保育者の10の姿

●保育者お悩み相談室
 質問しづらい雰囲気の中、教えてもらうには?

●0〜5歳児 きょうのほいく ふりかえり
 0歳児/1歳児/2歳児
 育ちを伝えるクラス便り
 3歳児/4歳児/5歳児

●ドラマチックな日々

●多様な子どもたちの発達支援LIVE
 園にできる就学支援① 就学相談あれこれ

●子どもと保育を守る!
 園の防災・防犯
 職員の心のケア
 防災防犯グッズ/防災防犯あ・そ・び

●ささっとヒラメキ発明所
 リアル間違い探し

★2020年6月号特集にて紹介した「ほいくあっぷ特製! 自分説明書」はこちらからダウンロードできます。
※記入方法の詳しい説明は、2020年6月号を参照ください。


▲「2020年の運動会は、前年から内容を変更した?」など、運動会のあれこれを、保育者の皆さんに聞きました。






▲コロナ禍などをきっかけに、それまでの運動会のあり方を見直した5園を取材。見直したポイントや保育者の試行錯誤、その結果“進化した”運動会の様子について伺いました。