まるごと応援!あなたの保育。 あそびと環境0.1.2歳

0・1・2歳児の姿に合わせた援助や保育内容が役立ちます。 0・1・2歳児の年齢別指導計画を掲載
月刊(毎月2日発売)
AB判72〜80ページ 定価1,080円(本体1,000円)
定期購読の申込みはこちら
あそびと環境0.1.2歳
◆2月号の特集は「養護と教育が一体となった保育」。大人気の「手作りおもちゃ」は拡大版でお届け◆
特集

「養護と教育が一体となった保育」を行うために、毎日の保育の中でどんな援助や配慮をしていけばいいのでしょうか? 「0.1.2歳児の保育」の場面を例に取りながら、汐見稔幸先生が解説します。


▲保育所保育指針にもある「養護」と「教育」について、マンガでわかりやすく説明。0.1.2歳児のそれぞれの保育場面で、必要な保育者のかかわりも紹介します。

おたよりイラスト&文例

子どもたちの発達に合わせた、さまざまな工夫の詰まった手作りおもちゃ。今回は増ページでたっぷりご紹介! 提示の仕方などの実践の様子も参考になります。


▲食材を詰める「簡単ランチパック」。このほか、「お弁当セット」、「ボタンつなぎ」など、楽しみながら手指の巧緻性の発達をうながすおもちゃが登場します。
◆せいさくあそびから指導計画まで、0.1.2歳児の保育に役立つ情報がそろっています◆

★ 0.1.2歳児のせいさくあそび 拡大版
紙コップびな/フレームびな ほか 

★ 指導計画と保育のアイディア2月


▲0.1.2歳児のせいさくあそび

▲指導計画と保育のアイディア2月
 
◆0.1.2歳児担当なら知っておきたい保育情報をピックアップ◆
子どもの普段の姿が見える発表会

年度後半、大好きな保育者との関係の下、一人一人がたくさんの言葉を心にためてきています。あそび歌やわらべうたで楽しくやり取りして、子どもの言葉の世界を広げていきましょう。

 




保育記録の工夫と進化 二つの園の取り組みから

0.1.2歳児保育では、子どもとの継続的な信頼関係を築くために「担当制保育」を取り入れる園が増えてきました。実践園の、取り入れた経緯やエピソードを紹介します。

 




保育記録の工夫と進化 二つの園の取り組みから

小さな子どもは薬を使用する機会が多いものです。0.1.2歳児に処方されることが多い薬や、保護者への伝え方など、知っておきたいポイントを解説します。

 




◆毎月付く、オリジナルのお楽しみカード◆


とじ込み付録
お楽しみカードシアター

「木登りコアラ」の歌詞に合わせて、コアラをユーカリの木に登らせたり、降ろしたりしてあそびましょう。